IGC Co.,Ltd.

For customers, we propose a stable and optimal supply method centering on air separate gas used in industrial applications.


IGC

Industrial Gas Consultant

ご挨拶


アイ・ジー・シー株式会社は、ガス専門商社として創業31年目を迎えました。 「ユーザーに信頼されるガス商社」を理念とし、姫路を拠点に活動しています。 ガスは通常目に見えませんが、ものづくりの重要な役割を果たしています。 種類も多く物性も様々で、取扱いを誤ると危険な物質ゆえに「高圧ガス保安法」という法律に基づき使用されています。  弊社は、産業用で使用されるエアセパレートガスを中心に、需要家様に最適な供給方法をご提案いたします。  アイ・ジー・シー株式会社をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 石野 之裕


事業内容

Our services

会社概要
登記情報

商 号 アイ・ジー・シー株式会社
代表者 代表取締役社長 石野之裕
設 立 1988年6月8日
資本金 1,000万円
住 所 姫路市平野町15番地
連絡先 079-284-8294 (代表)


▼項目を選択すると、 下に内容が表示されます。

取扱品目
■ 一般高圧ガス、液化石油ガスの販売
■ 医療用酸素、窒素、笑気ガスその他医療用ガスの販売
■ 溶接切断用機械・器具、その材料及び付属品の販売
■ 工作機械・工具の販売
■ 各種ガスの配管設備工事及び修理、配管用資材の販売
■ 医薬品、医療機器、化学工業品等の販売
許可免許
■ 高圧ガス販売業
■ 医薬品販売業
■ 毒物劇物一般販売業
取引銀行
■ 三井住友銀行 飾磨支店
■ 三菱UFJ銀行 姫路中央支店
■ 播州信用金庫 本店
■ 姫路信用金庫 本店
会社名由来
I.G.C. : Industrial Gas Consultant


NEWS

WEBサイト開設のお知らせ

平素は格別のご厚情に預かり深く感謝申し上げます。 この度、アイ・ジー・シー株式会社のWEBサイトを開設致しました。
当WEBサイトは、会社概要を始め、ガスに関するニュース、情報などを紹介する内容となっております。
今後とも、皆様へのサービス向上のため、積極的に情報を公開して参ります。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

屋外型窒素ガス発生装置のご提案

屋外設置が可能です。コンプレッサ本来の性能を発揮できるのみならず、 設置コストの削減、工場内の環境改善、スペースの有効活用等が可能です。


低温ショットブラスト式バリ取り機のご提案

低ランニングコストで安定したバリ取り仕上げ。機械式ショット材移送機構を採用。省スペース。排気ガス用集塵機を本体に標準装備。バリ量が多い製品に最適。24時間連続稼働可能です。

遮熱塗料のご提案

1979年に国内初の太陽熱反射塗料を開発したスズカファイン(株)のCOOL SERIESは、室内温度の上昇を抑制。電気使用量を減らすことでCO2排出削減に貢献します。

【クールトップSiと一般塗料との室内遮熱試験結果(クールダーク色)】
実験室内で塗板の塗膜表面にランプの光を当て経時的に素材裏面温度を測定
ランプの照射開始から8分後の温度は
・一般塗料    65.2℃
・クールトップSi 51.8℃
 温度差    ▲13.4℃


低温ショットブラスト式バリ取り機 展示会開催のお知らせ

日 程: 2019年12月4日(水)~6日(金) 午前10時~午後6時(最終日午後5時)
会 場: 幕張メッセ 第8回高機能プラスチック展・高圧ガス工業(株)ブース【高機能 樹脂ゾーン】

■期間中、サンプルを使用した「バリ取り」の実演を予定しております。


<終了>期間中は、多くの方にご来場頂き、改めて御礼申し上げます。

高圧ガスシリンダーキャビネットのご提案

高圧ガスシリンダーキャビネットは、研究機関などで、「支燃性」「可燃性」「毒性」の各種ガスを使用される研究者の保安確保の為に必要な設備です。

■支燃性ガス: 酸素、酸素を含んだ混合ガス 等
■支燃性・毒性ガス: 塩素、亜酸化窒素、フッ素、三フッ化窒素 等
■可燃性ガス: 水素、メタン、プロピレン、エタン、アセチレン 等
■可燃性・毒性ガス: エチレン、硫化水素、アンモニア、ジボラン、一酸化炭素、アルシン 等


ヘリウム 輸入減少について

・ 2013年当時、 ヘリウムはアメリカが世界の約7割を産出、続いてカタール、アルジェリアの順
・ 2013年10月、アメリカはヘリウム払出しを削減する法律(Helium Stewardship Act)を可決
・ 2015年、更にアメリカはヘリウムのオークション(高値落札)を開始し、徐々にその枠を拡大
・ 現在、カタールで生産プラント2基を建設中だが工期が大幅に遅延
・ ロシアでも2021年9月にプラント稼働予定だが、工期遅延の可能性
・ 世界需要は中国などを中心に3~5%上昇すると予測、日本向け数量は益々タイトに
・ 今後1~2年程度、即ち前述のプラントが稼働する迄はヘリウム不足が続くものと思われる

Coming Soon・・・


アクセス

ACCESS

本社

〒670-0933
兵庫県姫路市平野町15番地


コンタクト

CONTACT

TEL 079-284-8294 (代表)
FAX 079-284-8295

問い合わせフォームへ
お知らせ

<お問い合わせフォームについて>
弊社へのご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。 弊社担当者がお答えいたします。